本文へスキップします。

チャレンジデーフォーラム 2019

チャレンジデーフォーラム 2019・メダル認定証授与式

SSFセミナー2017年の様子
                            2017年度セミナーの様子

笹川スポーツ財団では、チャレンジデー実施自治体をはじめ、スポーツに携わる関係者を対象に、スポーツ振興に有益な情報を共有する場としてフォーラムを開催しています。

2019年のテーマは「外部資源の活用で広がる地域スポーツ」です。

第1部では基調講演とパネルディスカッションのほか、外部連携で実現した事例を紹介します。第2部では、5月29日に開催された「チャレンジデー2019」で好成績を残した自治体を表彰するメダル認定授与式も行います。皆さまのご参加をお待ちしています。

※SSFセミナーは「チャレンジデーフォーラム」に名称を変更いたしました。

 

「チャレンジデーフォーラム 2019」

テーマ
外部資源の活用で広がる地域スポーツ
日時
8月23日(金)15:00~19:30(14:30より受付開始)
内容
【第1部】 15:00~17:40
(1)チャレンジデー2019 報告
(2)よしもとスポーツパーク 事例発表
(3)ゆるスポーツパーク 事例発表
(4)ミズノ事例紹介
(5)ワールドマスターズゲームズ2021関西現状報告
(6)基調講演「オリンピアンが考えるチャレンジデーのかたち」
       長崎宏子氏(オリンピアン(水泳)、SSF評議員、チャレンジデー大使)

(7)パネルディスカッション「生涯スポーツの振興にアスリートとの連携がもたらす価値」
   長崎宏子氏(オリンピアン(水泳)、SSF評議員、チャレンジデー大使)
   広島県三次市地域振興部観光スポーツ交流課 菅原啓子 課長
   京都府福知山市 大橋一夫 市長
   ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会 中塚則男 事務局長

   モデレーター:笹川スポーツ財団 研究主幹 熊谷 哲

(8)チャレンジデー2020および連携事業について
【第2部】 18:00~19:30
チャレンジデー2019メダル認定証授与式・情報交換会
会場
リーガロイヤルホテル京都
(京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地)
アクセス
京都駅より徒歩約7分  地図
参加費
無料
定員
130名(申込先着順)
申込締切
8月20日(火)
お問い合わせ
笹川スポーツ財団 チャレンジデー担当
TEL: 03-6229-5300


メダル認定証授与式

情報交換会の様子

SSFセミナー~スポーツとまちづくり~

SSFセミナー2018は、天候不順のため、中止となりました。

ページの先頭に戻る