本文へスキップします。

News & Topics

2020年3月8日(日) 天皇陛下御即位記念第31回全国車いす駅伝競走大会

2019年12月18日

イベント情報

天皇陛下御即位記念 天皇盃 第31回全国車いす駅伝競走大会を下記日程で開催します。

この大会は、昭和63年10月29日~30日に開催しました第24回全国身体障害者スポーツ大会「愛とふれあいの京都大会」で公開競技として実施。その翌年度(平成2年2月25日(日)第1回大会開催)から名称を「全国車いす駅伝競走大会」として継続開催しているもので、全国の身体障害者が車いすによる駅伝大会を通じて、障害者の社会参加の高揚と障害者スポーツの振興を図るとともに社会の障害者に対する理解と認識を深めることを目的としています。

現在、参加チームを募集しています。締切は2020年1月16日。皆さまのご参加お待ちしています。

日時
2020年3月8日(日)午前11時30分スタート
コース
国立京都国際会館前を出発、たけびしスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園陸上競技場)を決勝とする全国車いす駅伝コース
区間・距離
5区間 20.9km
大会規模
約5,000人(選手団、競技役員、大会役員、招待者など)
主 催
全国車いす駅伝競走大会実行委員会
京都府、京都市、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、一般社団法人京都府身体障害者団体連合会、公益社団法人京都市身体障害者団体連合会、社会福祉法人京都府社会福祉協議会、社会福祉法人京都市社会福祉協議会、公益財団法人京都府スポーツ協会、一般社団法人京都障害者スポーツ振興会、ユース 21京都、京都新聞、公益財団法人京都新聞社会福祉事業団
運営協力
一般財団法人京都陸上競技協会
後 援(予定)
スポーツ庁、一般社団法人日本パラ陸上競技連盟、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都府市長会、京都府町村会、公益財団法人京都市障害者スポーツ協会、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞社京都総局、日本経済新聞社京都支社、共同通信社京都支局、時事通信社京都総局、中日新聞社、日本工業新聞社、日刊工業新聞社、NHK京都放送局、KBS 京都、エフエム京都
詳細
天皇盃全国車いす駅伝競走大会HPをご覧ください。

ページの先頭に戻る