本文へスキップします。

News & Topics

2020年3月 走ろう。自分のために。誰かのために。 ホワイトリボンラン2020
国際女性デーは女性のために走る!
~妊娠・出産・中絶で亡くなる女性をゼロにしよう~

2019年12月18日

イベント情報

世界では1日約810人(2017年)の女性が妊娠・出産・中絶が原因で命を落としています。

「WHITE RIBBON RUN」は、その現実を知ってもらうため、「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに3月8日国際女性デーに先駆け、日本全国、世界中に参加のアクションを促すチャリティファンラン大会です。同じ大会公式Tシャツを着て走ればどこでも誰でも参加が可能であり、バーチャル(オンライン上で写真や動画を投稿)で世界中のランナーが、ホワイトリボンの名のもとにつながり、エントリー費の半額がアフガニスタン・ケニアの女性支援のための寄付金となります。

日時
2020年2月29日(土)、3月1日(日)、3月7日(土)、3月8日(日)
種目
東京拠点ラン、東京women’sラン、大阪拠点ラン、大阪women’sラン、広島拠点ラン、全国拠点ラン、どこでも誰でもバーチャルラン
申込受付
2019年11月20日(水)10:00~2020年1月22日(水)23:59まで
※2020年12月20日(金)までのエントリーで早割特典がございます。
入金先着順の定員制です。エントリー成立は入金時になります。キャンセル待ちはありません。
主 催
ジョイセフ
後 援
東京都、江東区、大阪府(予定)、大阪市、広島県(予定)、広島市、UN Women 日本事務所、一般社団法人 日本家族計画協会、公益社団法人 日本看護協会、公益社団法人 日本助産師会、公益社団法人 日本産婦人科医会、公益社団法人 日本産科婦人科学会、 公益社団法人 日本母性衛生学会、公益社団法人 母子保健推進会議
協力・後援
国際家族計画連盟(IPPF)、一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会、公益社団法人大阪府看護協会、公益財団法人広島県男女共同参画財団、公益社団法人広島県看護協会
詳細
WHITE RIBBON RUN 2020 HPをご覧ください。

ページの先頭に戻る