本文へスキップします。

News & Topics

「第19回日本スポーツ産業学セミナー(笹川スポーツ財団共催)」開催のお知らせ

2014年09月10日

イベント情報

2014.07.22

今回のセミナーでは、バレーボール日本学連前理事長の橋口陽一氏をお迎えし、2020東京五輪、そして2024年以降を見据えた男子バレーボールの将来についてお話を伺います。
現在、日本の男子バレーボールは世界ランキング17位。将来の発展のカギを握っているのは大学男子です。では大学男子バレーは発展に向けてどうしていけばよいのか。参加者の皆様とのディスカッションも交え考えていきたいと思います。

「第19回日本スポーツ産業学セミナー(笹川スポーツ財団共催)」概要

プログラム
18:00~19:00

講演 『男子バレーボールの中長期展望:大学の観点から』

バレーボール日本学連前理事長 橋口 陽一 氏

19:00~19:20

質疑応答

19:20~19:30

総括コメント 『パスサッカーの終焉、コンビネーションバレーの未来とアントラージュの役割』

早稲田大学 武藤 泰明 氏

日時
9月10日(水)18:00~19:30
場所
日本財団ビル2階 大会議室
東京都港区赤坂1-2-2
参加費
学会員、学生 1,000円
一般 2,000円
申込方法
下記日本スポーツ産業学会申し込みフォームよりお申込みください。
https://www.spo-sun.gr.jp/event/1087
お問い合わせ
日本スポーツ産業学会事務局
E-mail : jssi@spo-sun.gr.jp
日本スポーツ産業学会HP : https://www.spo-sun.gr.jp/

ページの先頭に戻る