本文へスキップします。

SSF Books

スポーツライフ・データ2014
-スポーツライフに関する調査報告書-

この書籍は「amazon」ブックストアにてご購入いただけます。以降は、ブックストアのページになります。

概要
20歳以上の成人を対象に1992年から2年ごとの調査として実施している『スポーツライフに関する調査報告書』。
継続調査項目としての運動・スポーツ実施状況などに加え、トピックとして運動・スポーツ実施の阻害要因、暴力を伴うスポーツ指導の経験と意識などを取り上げ、これらの最新のデータから運動・スポーツの現状を詳細に分析しています。
仕様
A4判 / 192ページ
価格
3,000円+消費税
ISBN
978-4-915944-57-4
発行
2014年12月31日

主な内容

トピックス

  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックとの関わり方と国民の期待
  • 私の好きなスポーツ
  • ストレス対処能力(SOC:Sense Of Coherence)と運動・スポーツ実施
  • 運動・スポーツ実施の阻害要因
  • 暴力を伴うスポーツ指導の経験と意識
  • プロスポーツの定期的な試合開催と人々のスポーツライフ
  • 睡眠状況改善の突破口
  • スポーツボランティアの「担い手」分析と東京オリンピック・パラリンピックにおけるボランティア意向の現在的特徴
  • ヨーロッパ諸国との比較

調査結果

  • 運動・スポーツ実施状況
  • 運動・スポーツ施設
  • スポーツクラブ・同好会・チーム
  • スポーツ観戦
  • 好きなスポーツ選手
  • スポーツボランティア
  • 健康に関する意識と行動

調査票・単純集計結果、クロス集計結果

ページの先頭に戻る