本文へスキップします。

SSF Books

スポーツ白書 2014 ~スポーツの使命と可能性~

この書籍は「amazon」ブックストアにてご購入いただけます。以降は、ブックストアのページになります。

概要
わが国のスポーツの現状をデータに基づいて詳細に分析した、スポーツ界における唯一の白書。国内外の最新データや先進事例に加え、話題のトピックも掲載したスポーツ関係者必携の書。
仕様
A4判 / 302ページ
価格
3,500円+消費税
ISBN
978-4-915944-55-0
発行
2014年2月20日
発売
2014年3月1日

購入をご希望の方は、「amazon」ブックストアにてお申し込みください。

「スポーツ白書2014」初版 訂正とお詫び

主な内容

巻頭対談

  • 東京オリンピック・パラリンピックとスポーツの未来
    <対談>
    河野 一郎(日本スポーツ振興センター理事長)
    竹田 恆和(日本オリンピック委員会会長)

トピックス

  • 東京オリンピック・パラリンピック開催と東京の未来構想
  • 日本スポーツの国際政治力
  • 人づくり・まちづくりとスポーツ施設
  • 体力低下の正体
  • スポーツ文化としての暴力
  • トップアスリートのアイデンティティ
  • 障害者スポーツの発展のために
  • 1964から2020へ 歴史を伝える意義 ほか

スポーツの現状分析

  • スポーツ政策
  • スポーツ参加動向
  • 子どものスポーツ
  • スポーツ財源
  • スポーツ施設
  • スポーツの人的資源
  • スポーツクラブ
  • スポーツ・メディア
  • スポーツイベント
  • トップスポーツ

ページの先頭に戻る