本文へスキップします。

2015年大会

Sport Policy for Japan 2015

Sport Policy for Japan 2015が11月28日、29日に開催され、19大学39チーム 総勢201名が参加いたしました。
審査の結果、独創性部門、実現性部門、それぞれの最優秀賞・優秀賞が、また特別賞が決定いたしました。

独創性部門

【最優秀賞】

チーム名 タイトル 要旨 / 資料
神奈川大学
大竹ゼミナールチームP
水難事故ゼロを目指して

【優秀賞】

チーム名 タイトル 要旨 / 資料
大阪経済大学
相原ゼミCチーム
大阪府スポーツ推進計画 ~大阪スポーツ王国の創造~
大阪府のグランド(運動施設)の活用方法に関するご提案
大阪体育大学
冨山ゼミ2
四国アイランドリーグ ~球場のエンターテイメント化~

実現性部門

【最優秀賞】

チーム名 タイトル 要旨 / 資料
立教大学
松尾ゼミ
被災地における子どもの運動促進プロジェクト

【優秀賞】

チーム名 タイトル 要旨 / 資料
神奈川大学
大竹ゼミチームJ
生涯自転車
~誰もが生涯にわたって自転車を利用する社会へ~
徳島大学
ウェルネスコース
ゆるスポーツで世界を変える

特別賞

チーム名 タイトル 要旨 / 資料
産業能率大学
小野田哲弥ゼミ
健康寿命世界一にっぽん
順天堂大学
工藤ゼミナールB
大学スポーツの未来をつくる
~組織改革の観点から~
帝京大学
大山ゼミA
SNS を使用した広報戦略は大学スポーツにおいて有効であるか
~帝京大学ラグビー部を事例に~
桐蔭横浜大学
田中ゼミチームH
スポーツのきっかけづくり
早稲田大学
間野義之ゼミ
スポーツによる地方創生
―FC今治をケーススタディーとして―
早稲田大学
武藤研究室B
部活動廃止案
―総合型地域スポーツクラブの発展を目指して―
大会
後援
募集期間
大会開催にあたっては、学校法人東海大学 総合研究機構から一部補助を受けております。

【お詫びと訂正】

Sport Policy for Japan2015 抄録集において、表記に誤りがございました。
謹んでお詫び申し上げますと共に、下記のように訂正いたします。

正誤表
訂正箇所
1ページ
政策提言発表順・テーマ 教室一覧
B会場 3段目
札幌大学 東原ゼミ 札幌大学 束原ゼミ
33ページ
B会場(4204教室)3段落目
3 札幌大学 東原ゼミ 3 札幌大学 束原ゼミ

大会当日のスケジュール

発表順はこちら

ページの先頭に戻る