本文へスキップします。

審査基準

Sport Policy for Japan 2016

審査方法について


【審査基準】 ※提言要旨・口頭発表ともに

①課題抽出
  • 課題は、スポーツに関わる社会課題であるか?(一個人/一組織の問題にとどまっていないか?)
②仮説の設定と検証、調査・研究活動
  • 仮説は、課題の本質に迫れるまで考えられているか?
  • 仮説を検証する調査となっているか?
  • 調査結果が正しく分析されているか?
③提言(提案)・まとめ
  • 提言(提案)は、調査結果の分析から導き出されているか?
  • 提言(提案)は、課題の解決策になっているか?
④全体の流れ
  • 課題抽出から提言(提案)にいたるまでストーリーラインに矛盾や飛躍がないか?

ページの先頭に戻る