Search
チャレンジデー

第26回TAFISAワールドコングレス2019東京「国際会議誘致・開催貢献賞」(政府観光局)受賞記念の賞状と盾が贈られました

渡邉一利SSF理事長(左)、玉澤正徳事務局長(右)

渡邉一利SSF理事長(左)、玉澤正徳事務局長(右)

先般、笹川スポーツ財団公式ホームページでご案内しました通り、2019年11月に開催した「第26回TAFISAワールドコングレス2019東京」が、日本政府観光局(JNTO)が実施する「2020年度国際会議誘致・開催貢献賞:国際会議開催の部(中小規模会議)」を受賞しました。

※受賞のお知らせはこちら

この度、受賞記念の賞状と盾を渡邉SSF理事長が受け取りました。

受賞は、生涯スポーツイベントの一環として運動会を実施し地域住民との交流を図る等、ソーシャルプログラムについても他の地域で応用可能な模範事例である点などが評価されました。

開催に多大なるご尽力をいただきました関係団体、関係者のご協力の賜物と感謝すると同時に、今後もTAFISA-JAPANの一員として、関係する多くの団体等と協力し、Sport for Allの推進に努めて参ります。