本文へスキップします。

研究レポート

スポーツ行政における公共部門の役割に関する研究

『スポーツ行政における公共部門の役割に関する研究』を発表

2011年度研究調査事業として行った『スポーツ行政における公共部門の役割に関する研究』を発表し、わが国におけるスポーツ行政の現状についてまとめました。

主な調査結果

  • 特別会計の統廃合などによって、スポーツと関連が強い政策分野以外の予算把握が
    困難
    になっており、『スポーツ庁』が省庁横断的組織として設置される可能性は低い
    省庁横断的なスポーツ関連予算は、唯一『体力つくり関係予算額調』のみによって把握されているのが現状であり、体力つくり関係予算は主に国土交通省所管予算の影響を受け、近年大幅に減少している。
    また、厳しい財政状況にあって、社会保障関係以外の予算を拡大することは難しいため、各省庁は所管事業の推進に必要不可欠な予算がスポーツ庁に移管されることを警戒することも考えられる。
    スポーツ基本法の成立により、スポーツ庁設置の機運が高まる中で、政治の動きやそれに伴う行財政改革、さらには各省庁の思惑といった事象も複雑に絡み合い、スポーツ関連予算の把握はより一層困難になると思われる。
  • 都道府県のスポーツ関連予算(支出)は分野横断的に把握されておらず
    現状では過小に評価されている
    調査対象県2県の支出金額の合計は66.7億円。そのうち、両県のスポーツ支出の合計額は42.6億円であった。体力つくり関係予算が約428億円、文部科学省が把握する都道府県スポーツ関係予算が493億円であるため、2県のスポーツ関連支出の大きさがうかがえる。また、スポーツ支出の2県平均支出金額は21.3億円である。文部科学省が把握するスポーツ関係予算(493億円)の都道府県平均額は約10.5億円であるから、全都道府県について同様の調査をする必要はあるが、都道府県のスポーツ(関係)予算は実際よりも過小に把握されてきた可能性が示唆される。

研究担当者から

わが国のスポーツ関連予算を省庁横断的に把握してきた『体力つくり関係予算額調』であるが、近年の行財政改革によりその役目を終えつつある。しかし、今後スポーツ庁の設置を検討するならば、国土交通省・厚生労働省などの他省庁が所管するスポーツ関連政策の予算・権限などを詳細に把握し、集約していくことが求められる。また、それが出来なければスポーツ庁を設置する意義は薄れてしまう。国が行うスポーツ関連行政の現状把握と整理を早急に行う必要があるだろう。

笹川スポーツ財団 スポーツ政策研究所 研究員 藤原 直幸

共同研究者から

地方自治体には国の『体力つくり関係予算額調』に相当する、スポーツ関連政策・予算を分野横断的に把握できる資料は存在しない。これは、スポーツ関連政策がさまざまな部局によって進められているため、スポーツ関連予算データの集約が困難であることを意味する。国による地方分権の推進、地方における厳しい財政運営、法律改正によるスポーツ行政所管部署の移管などの状況の中で、スポーツに関係する予算・権限を分野横断的に把握した上で、今後の地方スポーツのあり方を考える必要がある。

PHP総研 政治経済研究センター 主任研究員 宮下 量久

スポーツ行政における公共部門の役割に関する研究

  • 調査対象
    岐阜県、長崎県、神奈川県
  • 調査方法
    ウェブサイト等の公開資料
  • 発行
    2012年3月
全文(PDF:1.09MB)
目次
目次を全て開く
  • 1. はじめに

  • 2. スポーツ行政を取り巻く環境

    • 2-1 成熟国家とスポーツ立国戦略

    • 2-2 スポーツ基本法

    • 2-3 スポーツ庁設置への機運

  • 3. スポーツ行政における国の役割

    • 3-1 国に求められる役割

    • 3-2 スポーツ政策の定義付け

    • 3-3 国のスポーツ予算の実態

    • 3-4 スポーツ庁の将来像

  • 4. 都道府県のスポーツ政策

    • 4-1 都道府県のスポーツ政策を調査する目的

    • 4-2 調査方法

    • 4-3 岐阜県の状況

    • 4-4 長崎県の状況

    • 4-5 神奈川県の状況

    • 4-6 岐阜県・長崎県のスポーツ関連支出の比較

  • 5. スポーツ行政における国と地方の関係性

  • 6. 今後の検討課題

  • 発行者
    公益財団法人 笹川スポーツ財団

無断転載、複製および転訳載を禁止します。引用の際は本書が出典であることを明記してください。
本事業は、ボートレースの交付金による日本財団の助成金を受けて実施しました。

ページの先頭に戻る