本文へスキップします。

スポーツライフ・データ

都道府県のスポーツライフ・データ(2010~2016): 都道府県ランキング

1. 週1回以上の運動・スポーツ実施率

順位 順位 順位
1位 静岡県 65.97% 21位 茨城県 58.10% 41位 福井県 49.33%
2位 長野県 65.67% 22位 広島県 57.59% 42位 鳥取県 48.98%
3位 島根県 65.52% 23位 福島県 57.28% 43位 石川県 48.05%
4位 新潟県 63.95% 24位 香川県 57.14% 44位 長崎県 46.81%
5位 千葉県 63.93% 25位 愛知県 57.04% 45位 京都府 44.89%
6位 栃木県 62.02% 26位 佐賀県 56.98% 46位 青森県 40.82%
7位 岐阜県 61.54% 27位 三重県 56.64% 47位 山梨県 38.33%
8位 兵庫県 60.98% 28位 山形県 56.60%
9位 富山県 60.92% 29位 宮崎県 56.48%
10位 岡山県 60.81% 30位 秋田県 56.06%
11位 神奈川県 60.79% 31位 愛媛県 55.81%
12位 群馬県 60.14% 32位 奈良県 55.21%
13位 和歌山県 60.00% 33位 宮城県 54.84%
14位 東京都 59.88% 34位 大分県 54.76%
15位 鹿児島県 59.57% 35位 埼玉県 53.82%
16位 北海道 58.77% 36位 大阪府 53.52%
17位 山口県 58.51% 37位 岩手県 53.41%
18位 滋賀県 58.44% 38位 熊本県 52.34%
19位 福岡県 58.27% 39位 沖縄県 52.13%
20位 高知県 58.21% 40位 徳島県 51.47%
  • ※この結果は、隔年で実施している「スポーツライフに関する調査」の2010年~2016年までの4回分の調査サンプルを統合して得られたものです。実施時期の異なる調査のサンプルを統合することは、統計の手法上は正しくありませんので、ここで紹介するデータはあくまでも参考値としてご活用ください。

データの使用申請

スポーツライフ・データ

最新の調査をはじめ、過去のスポーツライフ・データのローデータ(クロス集計結果を含む)を提供しています。

活用例

①政策立案 所属自治体と全国の比較や調査設計に活用(年齢や性別、地域ごとの特徴をの把握)

②研究   研究の導入部分の資料や仮説を立てる際に活用(現状の把握、問題提起、仮説、序論)

③ビジネス 商品企画や営業の場面で活用(市場調査、データの裏付け、潜在的なニーズの発見)


スポーツライフ・データ

全国の18歳以上のスポーツライフについて調査しました。

子ども・青少年のスポーツライフ・データ

全国の4~21歳のスポーツライフについて調査しました。

 

データでみる日本のスポーツ

スポーツライフ・データ 分析レポート

ページの先頭に戻る