本文へスキップします。

2012年度笹川スポーツ研究助成 採択研究一覧・研究成果

※所属機関、職名は2012年度時点のものです

<一般研究>

1. スポーツ政策に関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
埼玉県 山下 修平 独立行政法人日本スポーツ振興センター
国立スポーツ科学センター
研究員

競技力向上のためのタレント発掘・育成事業が競技力向上施策に与える効果と課題の検証

研究成果
683,000
東京都 菊 幸一 筑波大学 教授

10年を経過したNPO型地域スポーツクラブの経営に関する研究 -10年を経過したNPO型地域スポーツクラブの成功モデル指標作成の試み-

研究成果
958,000
東京都 野川 春夫 順天堂大学 教授

東南アジア等におけるスポーツ振興の一元化推進策に関する国際比較研究 -ASEAN諸国を中心として-

研究成果
1,000,000
三重県 重松 良祐 三重大学 准教授

介護予防教室を修了した虚弱高齢者のためのスポーツクラブの整備に関する研究

研究成果
1,000,000

2. スポーツとまちづくりに関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
京都府 長積 仁 立命館大学 教授

社会的ミッションの遂行と組織経営におけるジレンマを抱えるスポーツ組織の組織市民行動に影響を及ぼす要因の検討 -組織成員のタスクコンフリクトに対する認知、目標の受容、社会的ミッションの遂行力に対する期待との関係性に着目して-

研究成果
1,000,000
和歌山県 藤本 淳也 大阪体育大学 教授

Jリーグクラブの「ファンづくり」と「まちづくり」の有機的関係構築の検討 -ファンのチーム・アイデンティティと地域意識のクラブ間比較分析から-

研究成果
999,000
熊本県 松本 直幸 熊本県立大学 准教授

生活活動量増進を促す身体活動量マップの作成とその地域振興への利用

研究成果
964,000
熊本県 後藤 貴浩 熊本大学 准教授

地域におけるスポーツ組織活動の類型化と地域運営に関する研究

研究成果
840,000

3. 子ども・青少年スポーツの振興に関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
新潟県 渋倉 崇行 新潟県立大学 講師

幼少年のライフスキルを育成するスポーツプログラムの作成と実施,及びその効果検証 -現場での実用化を目指した実践プログラムの開発-

研究成果
750,000
埼玉県 竹中 晃二 早稲田大学 教授

被災地の子どもにおける精神的健康問題の予防を目的とした運動・スポーツ活動の普及啓発活動 -ソーシャルマーケティングを適用した『こころのABC活動』-

研究成果
1,000,000
東京都 蓬郷 尚代 東京海洋大学大学院 博士後期
課程

海辺の体験活動が小学校低学年の海洋リテラシーに及ぼす影響

研究成果
784,000
東京都 高橋 智 東京学芸大学 教授

本人・当事者調査から探るアスペルガー症候群等の発達障害の子ども・青少年のスポーツ振興の課題

研究成果
1,000,000
東京都 松尾 哲矢 立教大学 教授

車椅子運動が子どもにもたらす生理的・社会心理的効果に関する研究

研究成果
1,000,000
山梨県 中村 和彦 山梨大学 教授

低レベル放射線下における幼少児の体力・運動能力、運動習慣等の現状と、その向上・改善のための取り組みに関する研究

研究成果
998,000
愛知県 中野 貴博 名古屋学院大学 准教授

幼児・児童における基本的動作の簡便な質的評価尺度の開発および動作獲得指針の提案

研究成果
750,000
広島県 岡安 功 広島経済大学 准教授

青年後期におけるスポーツ活動の実態および心理的影響に関する研究 -スポーツ振興における日本とカナダの文化比較-

研究成果
900,000

<奨励研究>

1. スポーツ政策に関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
東京都 石井 十郎 早稲田大学大学院 博士後期
課程

スポーツ振興計画策定に「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部改正が及ぼした影響 -スポーツ施策実施過程における計画段階に着目して-

研究成果
485,000
神奈川県 松橋 崇史 慶應義塾大学 研究員

自治体の学校体育施設開放事業において管理運営者が「共有地のジレンマ」を解決する手法に関する事例研究

研究成果
480,000

2. スポーツとまちづくりに関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
宮城県 柴田 恵里香 仙台大学 助教

スポーツツーリストの情報探索と個人的特性の関係性に関する研究 -スポーツイベント参加者に着目して-

研究成果
499,000
石川県 田島 良輝 金沢星稜大学 准教授

自立・持続経営を担保する総合型地域スポーツクラブのベンチマーキングに関する研究 -財務指標から総合型地域スポーツクラブの持続性要因を探る-

研究成果
452,000
千葉県 舟木 泰世 順天堂大学大学院 博士後期
課程

プロスポーツチームとまちづくりに関する研究 -bjリーグ新規参入チームの拠点地域における住民のソーシャルキャピタルに着目して-

研究成果
498,000
兵庫県 秋吉 遼子 神戸大学大学院 博士後期
課程

スポーツツーリズムを通じたまちづくりに関する研究 -スポーツツーリストが来訪する地域における住民のスポーツ活動の視点から-

研究成果
499,000
兵庫県 稲葉 慎太郎 神戸大学大学院 博士後期
課程

総合型地域スポーツクラブの法人格の有無によるソーシャル・キャピタルの影響に関する研究

研究成果
498,000
大阪府 吉倉 秀和 びわこ成蹊スポーツ
大学
助教

スポーツ施設およびスポーツチームによるまちづくりに対する一般市民における価値共創に関する潜在意識の可能性

研究成果
444,000
岡山県 高岡 敦史 岡山大学 助教

地域密着プロ・クラブが市民の「絆の結び目」として機能する内実とプロセス -岡山湯郷ベルがホームタウンに育んだものとは?-

研究成果
477,000

3. 子ども・青少年スポーツの振興に関する研究

都道府県 氏名 所属機関 職名 研究課題 助成金額
石川県 神野 賢治 金沢星稜大学 専任講師

国民体育大会が青少年に与える教育的効果に関する調査研究

研究成果
498,000
埼玉県 青柳 健隆 早稲田大学大学院 修士課程

外部指導者の部活動への関与を推進する効果的な方策の検討

研究成果
498,000
東京都 田中 愛 武蔵大学 准教授

青少年が身に付ける「教養としてのスポーツ」学習プログラムモデルの構築 -アダプテッドスポーツを用いた実践的授業作り研究-

研究成果
497,000
東京都 大伴 茉奈 早稲田大学大学院 修士課程

本邦における中学校教員とスポーツ指導者の脳振盪に関する知識、意識調査及び講習会の有用性検討

研究成果
410,000
東京都 内藤 隆 早稲田大学
スポーツ科学研究
センター
招聘研究員

青少年の受験期の運動からのドロップアウトを防止するプロモーション教材の開発に関する調査研究 -継続的なスポーツ実践の実現を目指して-

研究成果
418,000
神奈川県 與名本 稔 東海大学 助教

子どものスポーツ場面におけるヒヤリ、ハット ゼロ運動 -より安全な指導を目指して-

研究成果
409,000
神奈川県 山合 洋人 東海大学大学院 修士課程

海老名市における児童・生徒の生活・スポーツ・運動習慣と体力に関する因果構造分析

研究成果
500,000
静岡県 小川 まゆ 静岡大学大学院 修士課程

ICTを活用した「サッカーで学ぶ理数教育プログラム」のパッケージ化に関する研究 -静岡市スポーツ振興課・清水エスパルスとの協働による試み-

研究成果
432,000
岐阜県 福冨 恵介 岐阜県スポーツ科学
トレーニングセンター
測定業務
専門職員

適切な身体活動量を確保するためのベビーカー使用指針の作成 -乳幼児期から活動的な子どもを育むために-

研究成果
500,000
大阪府 和田 由佳子 立命館大学大学院 修士課程

スポーツ組織におけるイノベーションの普及がスポーツ振興と組織の価値創造に及ぼす影響 -女子7人制ラグビーの採用段階と実行段階に着目して-

研究成果
500,000
鹿児島県 藤田 勉 鹿児島大学 准教授

体力・運動能力の主観的評価における発達の横断的・縦断的検討

研究成果
500,000

採択者の所属機関・職名は採択時(2012年度)

ページの先頭に戻る