Search
おうちチャレンジデー

スポーツ・ガバナンス

スポーツ振興の直接の担い手である競技団体(種目団体)を統轄する中央競技団体の現状を把握し、スポーツの効果的な普及および強化の方策を検討する基礎資料とすることを目的に、2010年度より隔年で「中央競技団体現況調査」を実施し、競技登録者数、役員数・職員数、収支予算などを継続して収集しています。これらの経営情報は、「スポーツ団体のガバナンスコード(中央競技団体向け)」(スポーツ庁、2019年6月)が求める中央競技団体の経営基盤の強化を図る上でも、実態を知る重要なデータとなります。

研究レポートを探す