Search
おうちチャレンジデー
スポーツアカデミー2020 第4回

スポーツ科学が解き明かす健康経営のヒント
-withコロナ時代の企業の健康づくりを考える-

甲斐 裕子(公益財団法人 明治安田厚生事業団 体力医学研究所 上席研究員)

新型コロナウイルスは、多くの人の働き方も変えました。

 在宅勤務が増えて運動不足になった。
 移動で歩く機会が少なくなった。
 なんだか体の調子がよくない。

思いあたる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このコロナ禍で、私たちが働きながら十分な運動量を確保するにはどうしたらいいのでしょうか?

第4回スポーツアカデミーは、働く人たちの健康と運動、健康経営の研究をされている(公財)明治安田厚生事業団の甲斐裕子先生のご講演です。

過去のスポーツアカデミーではあまり取り上げられなかった「スポーツ×健康」のエビデンスを分かりやすくご説明いただくとともに、様々な企業の健康経営の事例もご紹介いただきます。

コロナ禍でも健康に働きたい方、スポーツの力で働く人たちの健康を支えたい方、必見です。

甲斐 裕子博士

甲斐 裕子博士

専門分野 運動疫学、健康教育学、公衆衛生学、産業保健学
主な研究テーマ
  • 運動と座りすぎの健康影響の解明
  • 集団戦略による身体活動促進法の開発

 研究業績詳細へ
テーマ
スポーツ科学が解き明かす健康経営のヒント
withコロナ時代の企業の健康づくりを考える
講師
甲斐 裕子(公益財団法人 明治安田厚生事業団 体力医学研究所 上席研究員)
配信期間・ライブ日時
動画配信  12月3日(木)から1週間
オンライン相談会(質疑応答) 12月10日(木)19:00-20:00
会費
1,000円(参加申し込み方法は、Peatixのみとなります)
※ 報道関係者の取材お申込みは、info@ssf.or.jpに、ご連絡をお願いいたします。
Zoom(ウェビナー)について

オンライン相談会(質疑応答・Zoomウェビナー)について

参加者が相互にお名前やお顔を見ることはできませんので、プライバシーは確保されます。(質問するときのみ、音声が他の参加者に共有されます。)

質問せずに、視聴のみでも、もちろんOKです。
ぜひお気軽にご参加ください。