本文へスキップします。

スポーツライフ・データ    子ども・青少年の好きなスポーツ選手ランキング

子ども・青少年の「好きなスポーツ選手」 錦織圭選手(テニス)が連続1位 大谷翔平選手(野球)初の5位内入り

子ども・青少年の「好きなスポーツ選手」第1位錦織圭選手若年層の「好きなスポーツ選手」錦織圭が連続1位
写真:フォート・キシモト

SSFでは、子ども・青少年のスポーツライフに関する調査の一環として、若年層の「好きなスポーツ選手」を2017年6~7月に調査しました。

その結果、4~11歳の「好きなスポーツ選手」は1位に錦織圭選手(テニス)、続く2位に浅田真央選手(フィギュアスケート)、福原愛選手(卓球)が同率でランクイン。また、12~21歳では1位が錦織圭選手、2位が羽生結弦選手(フィギュアスケート)であることが分かりました。

錦織圭選手は前回調査(2015年)で1位になり、今回も引き続き全学校期(小学校期~大学期、21歳までの勤労者)に高い人気を誇っています。なお、今回初めて5位以内に入ったプロ野球の大谷翔平選手も全学校期で5位以内に入っており、幅広い層から人気を集めていることが分かりました。

調査結果は2018年2月に発行を予定している「子ども・青少年のスポーツライフ・データ2017」(仮題)に掲載いたします。

 

1. 好きなスポーツ選手の経年変化(2013~2017年)10位まで

【表1】好きなスポーツ選手の年次推移 4~11歳(未就学児~小学生年代)

2013年(n=590) 2015年(n=529) 2017年(n=571)
順位 選手名 順位 選手名 順位 選手名
1 浅田 真央 (フィギュアスケート) 13.7 1 錦織 圭 (テニス) 16.3 1 錦織 圭 (テニス) 7.4
本田 圭佑 (サッカー) 13.7 2 本田 圭佑 (サッカー) 14.6 2 浅田 真央 (フィギュアスケート) 6.1
3 香川 真司 (サッカー) 6.9 3 浅田 真央 (フィギュアスケート) 13.0 福原 愛 (卓球) 6.1
4 北島 康介 (水泳) 4.6 4 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 4.9 4 大谷 翔平 (野球) 5.3
5 リオネル メッシ(サッカー) 3.9 5 リオネル メッシ(サッカー) 4.2 5 本田 圭佑 (サッカー) 4.7
6 イチロー (野球) 3.7 6 ネイマール (サッカー) 2.8 6 ウサイン ボルト (陸上競技) 3.3
7 内村 航平 (体操競技) 3.1 7 坂本 勇人 (野球) 2.6 クリスティアーノ ロナウド (サッカー) 3.3
8 ウサイン ボルト (陸上競技) 2.4 8 澤 穂希 (サッカー) 2.1 8 内村 航平 (体操競技) 3.2
長友 佑都 (サッカー) 2.4 9 前田 健太 (野球) 1.9 リオネル メッシ(サッカー) 3.2
澤 穂希 (サッカー) 2.4 10 イチロー (野球) 1.7 10 イチロー (野球) 2.3
香川 真司 (サッカー) 1.7
大谷 翔平 (野球) 1.7

注)2013年・2015年は「10代のスポーツライフに関する調査」より10歳・11歳のデータを追加して作成
資料:笹川スポーツ財団「4~11歳のスポーツライフに関する調査」2017


【表2】好きなスポーツ選手の年次推移(12~21歳)

2013年(n=878) 2015年(n=783) 2017年(n=839)
順位 選手名 順位 選手名 順位 選手名
1 本田 圭佑 (サッカー) 6.4 1 錦織 圭 (テニス) 12.0 1 錦織 圭 (テニス) 8.8
2 イチロー (野球) 6.0 2 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 4.6 2 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 5.2
3 浅田 真央 (フィギュアスケート) 5.7 3 浅田 真央 (フィギュアスケート) 4.2 3 大谷 翔平 (野球) 3.0
4 坂本 勇人 (野球) 4.3 イチロー (野球) 4.2 4 浅田 真央 (フィギュアスケート) 2.7
5 香川 真司 (サッカー) 3.9 5 本田 圭佑 (サッカー) 3.1 5 イチロー (野球) 2.6
6 錦織 圭 (テニス) 3.3 6 坂本 勇人 (野球) 2.8 6 クリスティアーノ ロナウド (サッカー) 2.1
7 木村 沙織 (バレーボール) 3.2 ネイマール (サッカー) 2.8 7 石川 祐希 (バレーボール) 2.0
8 北島 康介 (水泳) 3.0 8 リオネル メッシ (サッカー) 2.7 リオネル メッシ (サッカー) 2.0
9 内田 篤人 (サッカー) 2.8 9 内田 篤人 (サッカー) 2.4 9 水谷 隼 (卓球) 1.9
10 長友 佑都 (サッカー) 2.1 木村 沙織 (バレーボール) 2.4 10 木村 沙織 (バレーボール) 1.8

注)2013年・2015年は12~19歳のみ対象としている
資料:「12~21歳のスポーツライフに関する調査」2017

経年変化をみると、子ども・青少年ともに2015年調査から錦織選手が1位を維持した。

4~11歳では、2011年~2013年にかけて1位であった浅田真央は、2015年には3位となったものの、今回の調査で2位と順位を上げた(表4)。また、これまで上位10位以内にランクインしていなかった福原愛が浅田真央と同率で2位となっている。浅田真央は2017年4月に引退を宣言し、プロスケーターに転向、福原愛は2016年リオデジャネイロオリンピックでの活躍や結婚報道などもあり、注目が集まっているようだ。

12~21歳では、2013年は6位であった錦織圭や10位圏外であった羽生結弦は、2015年に順位を大きく上げ、錦織圭は1位、羽生結弦は2位となり、2017年も引き続き順位を維持している(表5)。錦織圭は2014年に全米オープン準優勝、2016年リオデジャネイロオリンピックでは銅メダルを獲得。羽生結弦は2014年にソチオリンピックで金メダル獲得、その後もグランプリファイナルでは連覇を果たし、2016年は史上初の4連覇を達成するなど2人の活躍は続いている。また、前回調査まで10位圏外であった大谷翔平が錦織・羽生に次いで3位にランクインしており、急激に人気が高まっていることがうかがえる。

2. 学校期別の好きなスポーツ選手 10位まで

学校期別にみると「錦織圭」が小学校期7.3%、中学校期8.1%、高校期8.5%、大学期9.6%、勤労者10.0%といずれの学校期においても1位であり、高い人気を示した。2位は小学校期では「福原愛」、中学校期では「水谷隼」、高校期、大学期、勤労者では「羽生結弦」がランクインしている。 また、「大谷翔平」が1位の「錦織圭」以外に唯一、すべての学校期において5位以内にランクインしており、さまざまな年齢の子どもに人気である様子がうかがえる。

【表3】好きなスポーツ選手(学校期別)

小学校期(n=524) 中学校期(n=284) 高校期(n=246)
順位 選 手 名 順位 選 手 名 順位 選 手 名
1 錦織 圭 (テニス) 7.3 1 錦織 圭 (テニス) 8.1 1 錦織 圭 (テニス) 8.5
2 福原 愛 (卓球) 5.9 2 水谷 隼 (卓球) 3.9 2 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 4.9
3 浅田 真央 (フィギュアスケート) 5.5 3 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 3.5 3 大谷 翔平 (野球) 3.3
4 大谷 翔平 (野球) 5.0 4 浅田 真央 (フィギュアスケート) 3.2 4 浅田 真央 (フィギュアスケート) 2.8
本田 圭佑 (サッカー) 5.0 5 大谷 翔平 (野球) 2.8 石川 祐希 (バレーボール) 2.8
6 クリスティアーノ ロナウド (サッカー) 3.6 リオネル メッシ (サッカー) 2.8 6 イチロー (野球) 2.4
7 ウサイン ボルト (陸上競技) 3.4 7 菊池 涼介 (野球) 2.5 坂本 勇人 (野球) 2.4
リオネル メッシ (サッカー) 3.4 8 長友 佑都 (サッカー) 2.1 本田 圭佑 (サッカー) 2.4
9 内村 航平 (体操競技) 3.1 福原 愛 (卓球) 2.1 9 木村 沙織 (バレーボール) 2.0
10 イチロー (野球) 2.5 本田 圭佑 (サッカー) 2.1 リオネル メッシ (サッカー) 2.0
ネイマール (サッカー) 2.1

大学期(n=208) 勤労者(15~21歳)(n=80)
順位 選 手 名 順位 選 手 名
1 錦織 圭 (テニス) 9.6 1 錦織 圭 (テニス) 10.0
2 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 7.7 2 イチロー (野球) 6.3
3 クリスティアーノ ロナウド (サッカー) 3.8 羽生 結弦 (フィギュアスケート) 6.3
4 浅田 真央 (フィギュアスケート) 2.9 4 大谷 翔平 (野球) 3.8
大谷 翔平 (野球) 2.9 香川 真司 (サッカー) 3.8
6 イチロー (野球) 2.4 リオネル メッシ (サッカー) 3.8
木村 沙織 (バレーボール) 2.4 7 石川 祐希 (バレーボール) 2.5
8 石川 祐希 (バレーボール) 1.4 菊池 涼介 (野球) 2.5
内村 航平 (体操競技) 1.4 田中 将大 (野球) 2.5
北島 康介 (水泳) 1.4 長友 佑都 (サッカー) 2.5
坂本 勇人 (野球) 1.4 山田 哲人 (野球) 2.5
鳥谷 敬 (野球) 1.4 クリスティアーノ ロナウド (サッカー) 2.5
水谷 隼 (卓球) 1.4 ネイマール (サッカー) 2.5

資料:笹川スポーツ財団「4~11歳のスポーツライフに関する調査」2017、「12~21歳のスポーツライフに関する調査」2017

データの使用申請

スポーツライフ・データ

最新の調査をはじめ、過去のスポーツライフ・データの元データを提供しています。


  • スポーツライフ・データ

    全国の18歳以上のスポーツライフについて調査しました。

  • 青少年のスポーツライフ・データ

    全国の10代のスポーツライフについて調査しました。

  • 子どものスポーツライフ・データ

    全国の4~9歳のスポーツライフについて調査しました。


PICK UP

ページの先頭に戻る